イオン銀行ネットフリーローンNAVI | イオン銀行ネットフリーローンの審査と口コミ・評判について

日本最大級のイオン銀行「ネットフリーローン」の専門情報サイトです。

イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン)のキャッシング審査に通りたいなら、この3つの方法だ!

   

タブレットPCを使う女性

審査に通りやすい「イオン銀行」で、より確実に審査通過するために

イオン銀行は、流通大手のイオングループが手掛けるネットバンクです。

イオン銀行ネットフリーローンは、流通の気軽さと、銀行の信用・低金利さを合わせ持った魅力的なフリーローンです。

他の銀行と比べても低金利なのに、審査に通りやすいと言われています。

いつも利用しているイオンのショッピングセンターと同じグループが手掛けているフリーローンですから、どこよりも申し込みやすいのではないでしょうか。

イオンのクレジットカードを持っていて、ショッピングセンターなどでクレジットカードをよく利用している方なら、審査に通る可能性がとても高くなります。

なぜなら、優良なクレジットヒストリーがすでにできていて、よく利用してくれる優良顧客と判断されるからです。

これまで、イオンカードやショッピングセンターを利用したことのない方でも、次のポイントを押さえておけば、審査に通る可能性が限りなく高めることができます。ぜひ、審査に通る方法を知っておきましょう。

 

そもそも申し込む人の属性が良い

「属性が良い」とは、どのようなことを指すのでしょうか。まず属性とは、申込時に申込書や申込フォームに記入する個人情報のことを指します。

イオン銀行ネットフリーローンに申し込む時は、必ず年齢、勤務先、年収などを申告します。

それらをスコアリングし、条件に合っているかどうかが判断されるわけです。

以前は、年収が高いと属性が良いと判断されていました。ところが、今は良好なクレジットヒストリーを持っている方が「属性が良い」と判断されるようになってきています。

つまり、1度もキャッシングを利用したことがない人より、今までキャッシングを利用して延滞を一度も起こしていない人の方が、属性が良いと判断されます。

確かに、一度もキャッシングを利用したことがない人だとお金を貸してもきちんと返済してくれるかどうかわかりません。

しかし、すでに利用したことがありこれまで一度も延滞したことがない人なら、返済してくれないのでは?と心配する必要がないからでしょう。

もちろん、これまで一度もキャッシングをしたことがない方でも、他の属性がしっかりしていれば十分審査に通ることが可能です。

 

最初は少ない借入希望額にする(あとで増額する)

イオン銀行ネットフリーローンの借入限度額は30万円から700万円です。

借入限度額がこれだけ高いのなら、できるだけたくさん借りたいと思いませんか。

確かに、たくさん借入をした方が金利も安くなりますし、あれこれ使い道も増えるでしょう。

しかし、初めて申し込みをする方は、借入希望額を低額に抑えることをおすすめします。

あまりに借入希望額が高額だと、審査自体に通らなくなる可能性もあります

最初は、少ない借入希望額で申し込み、あとから増額するほうが賢明です。

低い借入希望額の方が業者にとってもリスクが低くなるため貸しやすく、審査に通りやすくなります。

審査に通ったら、真面目に返済し、良好なクレジットヒストリーを構築しましょう。

だいたい半年以上真面目に返済すれば、その返済実績により良好なクレジットヒストリーが構築されていきます。

信用度が高まり、増額の申込みも受け入れられやすくなります。

真面目に返済していれば、年収が低い方でも、かなりの高額まで融資を受けることも可能です

 

保証会社に注意して同時に2社申し込む。

イオン銀行ネットフリーローンは、担保も保証人も必要ない無担保・無保証人のフリーローンです。

利用者の返済が不可能になった時は、保証会社が肩代わりしてくれるため、担保も保証人も必要ありません

イオン銀行ネットフリーローンに申し込んだ場合、審査を行っているのはこの保証会社です。

審査が不安だから2社同時に申し込みたい場合は、イオン銀行の保証会社とは違う保証会社のキャッシングに申し込みましょう。

イオン銀行ネットフリーローンの保証会社は、オリックス・クレジット株式会社です。

オリックス・クレジット株式会社が保証会社となっているのは、オリックス銀行や仙台銀行、福島銀行などです。

同時に2社申し込むなら、これらの銀行は避けて申し込めば問題ありません。

保証会社はそれぞれ独自の審査を行っていますから、違う保証会社のキャッシングに申し込めば、どちらかの審査に通る可能性が高まります。

その前に、信用度を高めることが必要なことは言うまでもありません。

 

最も重要な信用力について

全国に保証会社はいくつもありますが、信用情報機関は3つだけです。

ただし、それぞれの信用情報機関は、事故情報を相互に利用できるようになっています。

どのように上手に嘘をついたとしても、事故情報だけは誤魔化すことはできません。

審査に通る方法は、事故情報など一切ない、完璧な信用情報を作り上げることです。

事故履歴があったり、借入が既に多かった場合は、審査に通りにくくなります。この事故履歴は、5年から10は残ります。

また、当事者である金融機関は、どれだけ長い間でも情報を保管しておくことが可能です。

いくら審査が通りやすいイオン銀行でも、金融事故を起こしやすい人に貸そうとはしないでしょう。

信用度を高めた上で、上記にあげた3つの方法を実践してみてください。

そうすれば、簡単に審査に通ることができるでしょう。

 

イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン)

aeonbank000000006

↓↓イオン銀行ネットフリーローンのお申し込みはこちら↓↓type1_on

実績のある厳選カードローン

アイフル

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.5~18.0% 500万円 30日
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・30日間無利息サービス

・あなたの銀行口座へ最短で振込み! 土・日・祝日・夜間でも、申込・借入・返済OK!

・フリーター、主婦でも安定した収入があれば申込可能!

イオン銀行フリーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.8%~13.5% 700万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
不可 300万円以上から必要 -
特徴

・金利が安い

・借りたお金は自由に使える。

・おまとめローンや借り換えにも使える!

楽天銀行スーパーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.9%~14.5% 500万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 300万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・金利が安くて負担にならない!

・月々3000円~の返済で楽に返せる

・誰にもバレないWEB完結の手続き

・おまとめにも使える低金利

・銀行系カードローンなのにブラックでも借りれた実績あり!

 - イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン) 審査