イオン銀行ネットフリーローンNAVI | イオン銀行ネットフリーローンの審査と口コミ・評判について

日本最大級のイオン銀行「ネットフリーローン」の専門情報サイトです。

イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン)に申し込むときに注意するべき3つのポイント

   

imasia_9986193

無理な申し込みをしない事が大切

ある程度まとまったお金が必要で、「今すぐとまではいかなくても早めにお金を用意したい」という方もいるでしょう。

そんな時に、誰にも迷惑をかけずにさっと借りられるのが、カードローンです。

イオン銀行ネットフリーローンは、即日融資を希望されている方には向いていないのですが、審査が順調に進むと3日前後でお金の借り入れができます。

ただし、初めてこういったローンに申し込みされる方は、不安点や申込時の注意点等がないか気になっているかもしれません。

カードローンを利用する前に、とにかく審査に受かりたい一心で無茶な申し込みをしてしまうと、結果は否決に終わってしまうこともあります。

無理をしない申し込みで、現在事故情報や他社に遅延などがなければ可能性は十分にあります。

ここでは、より安心して審査に通過するために、カードローンを申し込む際に気を付けたい注意点について説明していきます。

 

借入可能な金額はどれくらい?(審査が不安なら低めの10万円ほどで)

イオン銀行ネットフリーローンをはじめ、だいたい借り入れをする時には収入の3分の1までを目安に申し込みをするのがポイントです。

年収が400万円に対して300万円の申し込みをしてしまっては、それは無謀とも言えます。

毎月のお給料の半分以上を返済に充てる事になってしまうので、途中から生活が苦しくなってしまう事が目に見えており、そのような事を業者側でもさせません。

また、今まで他のところで借り入れの経験があるのであれば良いのですが、全くない方もいるでしょう。

この場合も、しっかりと期日まで支払いをしてくれる方か判断材料が少ないので、あまり大きい金額で申し込みをしてしまうと本当に返済してくれるのか不安になり、審査が否決になってしまいます。

不安であれば最初は10万円で申し込みをして、その後しっかりと期日守って支払いをしていけば信用ができるので、その後に足りなければ増額の申し込みをするのがお勧めです。

 電話では何を聞かれる? 本人確認の電話

zイオン銀行ネットフリーローンでも申し込みはインターネットから入力のみで全て行う事ができるのですが、審査をした後に電話で本人確認や審査結果の状況を告げられます。

審査では、本当に入力した会社で働いている方か、会社に在籍確認をしたり、本当に貸しても大丈夫な方か見られています。

その後、電話でまず申し込みした入力に間違いがないか確かめるように、名前や住所、電話番号、会社の情報などを聞かれます。

申し込みした方がいるというのが会社にも確認ができていて、他の部分も審査クリアしていればその場で申し込みの結果を告げられる流れです。

通過であれば後日契約書が送られてきますので、そちらも間違いがないように記入して送った後にローンの借り入れができるようになります。

会社へ在籍確認を行う時には、個人名を語って申込者の方がいるかどうかを聞くだけなので安心です。

余計な情報を会社の電話に出た方に伝えることはなく、確認さえ取れれば後はすぐに電話を切ります。

 

登録メールアドレスはここをチェック!

ネットから申し込みをした時に、何かあった時や審査結果、借り入れが決まった後の返済日のお知らせ、キャンペーンなどを知らせるためにメールアドレスを登録する事になります。

その際に登録するメールアドレスで、ドメイン指定をしているか確認しておきましょう。

指定されているままで申し込みをしてしまっても、大切なメールが全く届かない状態になります。

@以降のアドレスを受信できるように、ドメイン指定設定から操作をする等の作業を行っておいた方が安全です。

また、パソコンから家族共有のメールアドレスを指定する時は、家族に内緒で行うのは避けた方が良いでしょう。

登録して終わりではなく、その後もお知らせが届いてしまいますので、急に見慣れないアドレスからメールが来ると、そのメールを見られてしまい借り入れしている事がバレる可能性があります。

 

金利についても予め確認しておこう!

ある程度大きい金額の申し込みを行う時ほど、金利がいくらかかるか気になってしまうものです。

借りているお金以上に返済することに大きく関係してくるのが金利なので、申し込み前に確認しておくことが大切です。

 

イオン銀行ネットフリーローンでは、金利が他の業者よりも低く魅力的です。

特に700万円近くの借り入れをする時などは、金利が年3.8%になります。

もし10万円の借り入れだとしても、年13.3%の固定になりますので、他社に比べると低いのがメリットとなっています。

業者の中には、18%程度の高金利となっているところもあります。

元金を支払うだけでも大変なので、そこにある程度高い金利がついてしまうと「毎月の返済しているつもりなのに残高が減っていない」という事にもなってしまうのです。

金利がどのくらいになるかという部分も注意をして、よりお得で自分に合ったローンを見つけるといいでしょう。

 

基本的な基準にも注意しよう!

ローンに申し込みをする際に大切な事をまとめてみると、まずは「年収と借り入れのバランス」を考えて、不安な時は「本当に必要な最低の金額で申し込み」をしてみる事、「メールアドレスはドメイン指定等をしていないかチェック」する事が必要です。

この他にも、「金利」について確認したり、自分が申し込みの条件に当てはまっているのかどうかも見る事が大切です。

借り入れを考えていても年収が低かったり、専業主婦だと借り入れができない場合もあります。

年齢によっても受付自体ができない事があるので、こういった基本的な部分も再度チェックしておくと不安なく申し込みができるでしょう。

 

イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン)

aeonbank000000006

↓↓イオン銀行ネットフリーローンのお申し込みはこちら↓↓type1_on

実績のある厳選カードローン

アイフル

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.5~18.0% 500万円 30日
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・30日間無利息サービス

・あなたの銀行口座へ最短で振込み! 土・日・祝日・夜間でも、申込・借入・返済OK!

・フリーター、主婦でも安定した収入があれば申込可能!

イオン銀行フリーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.8%~13.5% 700万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
不可 300万円以上から必要 -
特徴

・金利が安い

・借りたお金は自由に使える。

・おまとめローンや借り換えにも使える!

楽天銀行スーパーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.9%~14.5% 500万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 300万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・金利が安くて負担にならない!

・月々3000円~の返済で楽に返せる

・誰にもバレないWEB完結の手続き

・おまとめにも使える低金利

・銀行系カードローンなのにブラックでも借りれた実績あり!

 - イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン) 申込