イオン銀行ネットフリーローンNAVI | イオン銀行ネットフリーローンの審査と口コミ・評判について

日本最大級のイオン銀行「ネットフリーローン」の専門情報サイトです。

イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン)の申込~仮審査~本審査の流れとその実態

   

teach

こっそり利用できる「来店不要」で申込可能なフリーローン

 イオン銀行ネットフリーローンは申し込みがネットに限定され、来店不要で申込から借入まで全てネットで行える便利なローンです。

資金使途は自由で、借入金額は30万円以上700万円以内で10万円単位、希望額の申し込みができます。

借入期間は1年以上8年以内で「1年単位」で設定ができ、金利は固定で2016年6月1日現在は3.8%~年13.5の範囲で審査の上個別に決定されます。

借入れ方法はイオン銀行の口座への入金となるため、イオン銀行に口座を持っていない場合は銀行口座の開設も併せて行います。

なお、事務手数料として契約1件につき2,700円と印紙代も必要です。

誰にもばれずにローンを組みたい人や、いろんな場面でお金を使用したい人にはイオン銀行ネットフリーローンが最適です。

ここでは、イオン銀行ネットフリーローンに申し込む際の具体的な流れや審査について細かく紹介していきます。

 

審査の流れ(インターネット申込⇒仮審査⇒本人確認書類の添付or郵送⇒本審査)

申し込み方法は、インターネット限定なので、イオン銀行ホームページから申し込みを行います。

インターネットによる申し込みは「仮審査」のための申込となり、仮審査に通ると「お借入れ手続のご案内」が郵送されてきます。

書類が郵送されてきたら、契約書類と本人確認書類と、提出を求められた場合には収入証明書類を準備してポストに投函しましょう。

なお、「お借入れ手続きのご案内」が郵送されてきてから契約手続きに至るまでの期間が2カ月を超えてしまった場合は期限切れとなって再審査を受けなければなりません

その時、信用状態などが変わっていると再審査に通らない事もあるので、借入の必要がなくなったなどの事情がない限り、なるべく速やかに書類を揃えてポストに投函しましょう。

万が一、申し込んだ内容と本人確認書類の氏名や住所、生年月日などが相違している場合は本審査に通らないことがあります。

結婚等による姓の変更や引っ越しをはじめ、本人確認書類に相違がないかよく確認してから返送してください。

また、本審査にあたっては申込み内容確認の電話がご自宅や勤務先などに入る場合がありますので心しておきましょう

 

申込と審査の実態(申込、仮審査、本審査)

申込と審査の実態を知る上では、まずは申し込みができる条件をよく確認することから始めましょう。

申込ができるのは、日本国内に居住している方、または、永住許可を受けている外国籍の方です。

来店不要でネット申し込みができるといっても、海外に住所がある日本人の方は申込できませんので気を付けましょう。

申し込める年齢は、満20歳以上の満60歳未満ですが、学生さんや専業主婦(夫)の方、無職の方や年金受給者の方は残念ながら申し込みができません。

さらに安定継続収入が見込める方で、原則として前年度税込年収が200万円以上であることが必要です。

また、イオン銀行に普通預金口座を持っていることが条件となりますので口座をお持ちでない場合には開設が必要です。

審査は、イオン銀行と保証会社であるオリックス・クレジット株式会社の審査が行われます。

ダブルの審査は、ハードルが高そうに思えますが、オリックス・クレジット株式会社が保証してくれることで担保や保証人が不要になるため、メリットもあります。

 

原則「前年度年収200万円以上」とは?

イオン銀行ネットフリーローンを借りるには、原則として前年度年収200万円以上が必要になりますが、収入証明書の提出は300万円以下までの借入額の場合は原則不要とされています。

だからといって、年収が150万円しかないのに200万円と入力して申し込んでいいわけではありません。

勤務先や雇用形態などから判断して入力した年収に疑義がある場合は、借入希望額が300万円以下であっても収入証明書の提出を求められることがありますので嘘偽りはやめましょう。

また、新入社員として入社したばかりで前年度は学生で収入がなかったという場合は、この基準が適用されない場合があります。

この場合、入社した勤務先や雇用形態、今年度の年収の見込み額などから判断して収入条件をクリアできることがあります

たとえば、大手企業へ正社員として就職した場合等は審査に通る可能性が大きいです。

一方で、フリーターなど雇用形態が安定していない場合には審査に通らない可能性もあります。

 

まずは、気軽に申し込んでみよう!

イオン銀行ネットフリーローンの年収基準が気になる方は、必要最低限の金額から申し込んでみるといいでしょう。

将来にわたって、借りることができる利用枠を得るのではなく、一括貸付のため余計な利息を払わないためにも、何にいくら必要なのかよく検討して必要最小限を借りるのが基本です。

もっとも、直ぐに追加申し込みをするとなれば、契約ごとに2,700円の事務手数料が必要になります。

直近で複数の資金ニーズがある場合には金利負担額と手数料の比較をしながら一度に申し込んだほうが得なのか、その都度申し込むべきかを検討しましょう。

ただし、年収が200万円ギリギリといった方は少しずつ申し込んだほうが審査に通りやすい可能性があります

審査にあたってはご自宅や勤務先に電話が入ることがありますが、イオン銀行の名称では即借入とは結び付かないので安心です。

 

イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン)

aeonbank000000006

↓↓イオン銀行ネットフリーローンのお申し込みはこちら↓↓type1_on

実績のある厳選カードローン

アイフル

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.5~18.0% 500万円 30日
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・30日間無利息サービス

・あなたの銀行口座へ最短で振込み! 土・日・祝日・夜間でも、申込・借入・返済OK!

・フリーター、主婦でも安定した収入があれば申込可能!

イオン銀行フリーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.8%~13.5% 700万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
不可 300万円以上から必要 -
特徴

・金利が安い

・借りたお金は自由に使える。

・おまとめローンや借り換えにも使える!

楽天銀行スーパーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.9%~14.5% 500万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 300万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・金利が安くて負担にならない!

・月々3000円~の返済で楽に返せる

・誰にもバレないWEB完結の手続き

・おまとめにも使える低金利

・銀行系カードローンなのにブラックでも借りれた実績あり!

 - イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン) 審査