イオン銀行ネットフリーローンNAVI | イオン銀行ネットフリーローンの審査と口コミ・評判について

日本最大級のイオン銀行「ネットフリーローン」の専門情報サイトです。

イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン)の金利と借入限度額を他社と比較

      2016/07/10

パソコンを使う女性 ビジネス

業者選びに迷ったときは?

何事もなく生活をしている時は問題ありませんが、いざお金が足りなくて困ってしまった時にはどうにかしなければと、カードローンを検討する事もあります。

ただし、具体的にどこから借り入れをしようかサイトを見た時に、思っていた以上に業者があり、どこにするか迷ってしまう事もあるでしょう。

業者選びに困った時には、まず比較をしてみることでそれぞれのメリットとデメリットが見えてきます。

いくつかカードローン会社を比べることで、より自分に合った業者を選ぶことができるようになりますので、最低でも3社以上は見比べてみましょう。

比較する際には、今どれぐらいお金が足りなくなりそうで、どのくらいの金額を希望し申し込みをしようとしているかを整理しておくと、金利等も含めて検討できます

ここでは、イオン銀行ネットフリーローンと様々な業者を金利と借り入れ限度額について比較し、どういったメリットがあるのかを見ていきます。

 

「横浜銀行カードローン」との比較

イオン銀行ネットフリーローンでは、借り入れ限度額を700万円に設定しています。

この金額までであれば、もし年収が伴っていて属性も良い場合は借り入れをする事ができます。

それに対して、「横浜銀行」では最高1,000万円になりますので、大きい金額での借り入れを希望している方は融通が利くと言えるでしょう。

ただし、審査がありますので、必ず皆が1,000万円借り入れできるわけではありません。

金利を比べてみると、イオン銀行は年3.8%から年13.5%に対して、横浜銀行では年1.9%から14.6%になります。

数字だけで見てしまうと1.9%は安く感じてしまいますが、この時はほぼ1000万円借り入れを行った時になります。

例えば10万円だけを借り入れしようと考えている時には、一番高い14.6%の金利です。

すると、同じように少ない金額を借りた場合、イオン銀行は高くても年13.5%の固定金利になるため、お得になります

どちらも300万円までの借り入れは収入証明書が不要になりますが、場合によっては提出を求められる事があります。

100万円以上の借り入れを検討されている時には、準備をしておくといざ求められてもすぐに提出ができるため安心です。

なお、イオン銀行で借り入れを考えている時は口座の開設が必ず必要になりますが、横浜銀行では口座がなくても申し込みができます。

 

「楽天銀行カードローン」との比較

次にイオン銀行ネットフリーローンと、「楽天銀行カードローン」を比較してみます。

イオン銀行の借り入れ限度額は700万円に対し、楽天銀行では最高500万円と少なくなっています。

もし、ある程度まとまった金額の融資を考えていたり、一度に申し込むわけではなくてもゆくゆくは増額も考えていて500万円以上になりそうな時は、イオン銀行の方がお勧めです。

金利は、イオン銀行が年3.8%から年13.5%に対して、楽天銀行では年4.9%から14.5%になります。

少ない金額を借りても高額の融資を受けても、イオン銀行ネットフリーローンを選んだ方が低金利で借りられる可能性が高いのがわかります。

どちらの銀行も、収入証明書は300万円以上の借り入れの場合に提出するようになり、それ以下の場合は、別途提出を求められない限り不要です。

 

「オリックス銀行カードローン」との比較

最後に「オリックス銀行カードローン」と、イオン銀行ネットフリーローンの比較をしてみます。

イオン銀行の借り入れ最高金額は700万円に対して、オリックス銀行では800万円まで借りる事ができます。

ただ、高い金額でお願いをしたい時は、ある程度限られた方しか難しいでしょう。

金利では、イオン銀行は年3.8%から13.5%に対して、オリックス銀行では年3.0%から17.8%になります。

30万円程度の比較的小さい金額で借り入れを考えている場合には、イオン銀行は13.5%以上の金利を取られる事がないためお得です

月々の返済額にも差が出てきますので、自分に合った方を選びましょう。

 

比較することでわかる、イオン銀行ネットフリーローンのメリット

他社と比較をしてみると、イオン銀行ネットフリーローンは上限の金額も700万円までと大きい金額を借り入れする事ができ、金利の上限も年13.5%と他社に比べて低めとなっています。

そのため、返済時の金額も他社よりも安くなりお得に利用できるのがメリットです。

今回の具体的な比較は銀行と行ってきましたが、他にもカードローンは消費者金融などでも利用する事ができます。

ただし、消費者金融の金利は大まかに比べてみると銀行の方が安い傾向にあり、同じ金額を借りたとしてもより多くのお金を返さなければいけない事もあります。

そのため、低金利で考えているなら銀行系と比べた方が良いでしょう。

イオン銀行ネットフリーローンでは、多少専業主婦や年金受給者、年収が200万円以下の方は申し込みができないというハードルがあります。

ただし、パートやアルバイトの方でもこれに該当しなければ問題ないため、比較的条件に通りやすいカードローンです。

近くにイオンスーパーやミニストップがある方はイオン銀行ATMも近いため、借り入れや返済が楽にできるのでより利用しやすいでしょう。

審査や金利、借入金額について考慮し、審査に通った後の利便性も見た上で業者を選ぶことをお勧めします

イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン)

aeonbank000000006

↓↓イオン銀行ネットフリーローンのお申し込みはこちら↓↓type1_on

実績のある厳選カードローン

アイフル

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.5~18.0% 500万円 30日
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・30日間無利息サービス

・あなたの銀行口座へ最短で振込み! 土・日・祝日・夜間でも、申込・借入・返済OK!

・フリーター、主婦でも安定した収入があれば申込可能!

イオン銀行フリーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.8%~13.5% 700万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
不可 300万円以上から必要 -
特徴

・金利が安い

・借りたお金は自由に使える。

・おまとめローンや借り換えにも使える!

楽天銀行スーパーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.9%~14.5% 500万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 300万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・金利が安くて負担にならない!

・月々3000円~の返済で楽に返せる

・誰にもバレないWEB完結の手続き

・おまとめにも使える低金利

・銀行系カードローンなのにブラックでも借りれた実績あり!

 - イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン) 金利