イオン銀行ネットフリーローンNAVI | イオン銀行ネットフリーローンの審査と口コミ・評判について

日本最大級のイオン銀行「ネットフリーローン」の専門情報サイトです。

イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン)の返済金額と返済シミュレーション

   

オペレーター

まずは、返済や金利について確認しておこう!

イオン銀行ネットフリーローンはネットからの申込と郵送による契約手続きで、来店することなく最小で30万円、最大で700万円を必要に応じて10万円単位で借りることができる資金使途自由のローンです。

カードローンと異なり、予め将来の利用枠を確保しておくタイプではなく、一括での貸付になります。

そのため、借りた日から全ての金額に対して利息がつきますので、必要な金額だけ申し込むのがお勧めです。

ただし、1契約ごとに2,700円の事務手数料が発生しますので、追加で借りる可能性があるなら多少の余裕を見て借りてもいいかもしれません。

たとえば、45万円必要なら40万円を借りて5万円は何とかするという考え方もありますが、あえて40万円ではなく50万円借りるのも一つの手です。

借入期間は、1年以上8年以内の1年単位の設定となり、金利は借入期間中固定ですので返済額が一定額で安定しており、返済計画が立てやすいのが特徴となっています。

適用金利は、2016年6月1日現在で3.8%~年13.5、この範囲で審査によって個別に決定されることになります。

 

申込前に返済額シミュレーションで試算してみよう!

イオン銀行ネットフリーローンでは、申し込む前にホームページ上で返済額のシミュレーションができるツールが用意されています。

借りたい金額と、毎月きちんと返せるかは別問題です。

毎月、いくらなら返済できるかを確認する上でシミュレーションツールは便利ですので、借りたい金額と希望の返済期間、下限と上限金利やその中間金利を入力して、金利ごとに返済額がいくらになるか試してみましょう。

また、金利は審査によって決まるため、実際にどの金利が適用されるかは分かりません。

返済額が大きくなっても返済可能かを確認するため、最も高い年13.5%が適用されたと仮定して希望の借入額を入力して試算しておきましょう。

また、借入年数を1年から8年まで試して、どの返済期間なら無理のない返済額になるかを確かめるとより、現実味のある返済シミュレーションができます

なお、同じ金利を適用した場合は返済期間が長くなるほど毎月の返済額は小さくなり毎月の返済負担は軽くなりますが、その分利息負担は大きくなるので、毎月の返済のしやすさと借入期間のトータルで見た金利負担の重さをよく比較することが大切です。

 

最小金額の「30万円」を借りた場合

では、試しにイオン銀行ネットフリーローンで最小の30万円を上限の年13.5%で借りた場合のシミュレーションをしてみましょう。

返済期間を1とすると、毎月返済額は26,865円で、返済総額は322,380となり、22,380円分が利息になります。

返済期間を8とした場合は、毎月5,126円で済みますが、返済総額は492,096となり、192,096円分が利息になり、利息の負担額が大きくなります。

実際の申込では、ご自身の希望通りの返済期間が審査で通るかは分かりませんが、この差が生じることを念頭に返済期間をよく考えてみましょう

最大金額の「700万円」を借りた場合

では、イオン銀行ネットフリーローンで最大金額の700万円を借りた場合はどうでしょうか。

まず、最大の13.5%が適用された場合で見てみます。金額が大きいので借入期間を8年とした場合でも、毎月返済額は119,617となります。

この場合の総返済額は11,483,232で、ここから700万円を差し引いた金額が利息になります。

ちなみに、最低金利の年3.8%が適用された場合はどうなるでしょうか。

同じく借入期間を8年でシミュレーションしてみましょう。

毎月返済額は84,675円で総返済額は8,128,800となり、適用金利によって、毎月返済額も返済総額も大きく差が出ることがお分かりになるかと思います。

やはり、金利は低い利率が適用されたほうが断然有利で返済も楽になるわけですが、どの利率が適用されるかは個別に判断され、申し込みをして審査結果が出るまで分かりません。

ここが悩みどころですが、どのような条件がそろえば有利な結果が出るかは事前にある程度予測ができます。

 

審査による金利の決まり方

イオン銀行ネットフリーローンでは、審査によって適用される金利が決まると案内されています。

一般的には、返済能力が高いほど低い金利が適用されます。審査基準は各業者の独自のルールがありますので正確なことはいえませんが、返済能力の高低は以下のような基準を総合的に考慮して決せられるのが一般的です。

収入の高低だけでなく、雇用形態や勤続年数、居住形態や他の借入金額などの信用情報から総合的に判断されます。

たとえば、収入が高くても自営業者などご自身が病気になるなどして働けなくなると収入がなくなる可能性もある方や、派遣社員やアルバイトでいつ仕事がなくなるか分からない方は不安定な雇用形態と判断されやすいです。

一方で、正社員や公務員は安定収入が見込めると判断されるため、同じ1,000万円を稼ぐ正社員と自営業者であれば一般的には正社員のほうが低い金利が適用されることが多くなります。

また、同じ1,000万円を稼ぐ正社員でも、他の借入金額の有無などで適用金利に差が出ることもあります。

返済金額や実際に返済していく流れ、金利について理解しておくことで、実際にカードローンを利用することになった際に役立ちます。

業者の中でも、低金利でサポートも充実している所を選ぶなら、イオン銀行ネットフリーローンがお勧めです。

 

イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン)

aeonbank000000006

↓↓イオン銀行ネットフリーローンのお申し込みはこちら↓↓type1_on

実績のある厳選カードローン

アイフル

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.5~18.0% 500万円 30日
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・30日間無利息サービス

・あなたの銀行口座へ最短で振込み! 土・日・祝日・夜間でも、申込・借入・返済OK!

・フリーター、主婦でも安定した収入があれば申込可能!

イオン銀行フリーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.8%~13.5% 700万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
不可 300万円以上から必要 -
特徴

・金利が安い

・借りたお金は自由に使える。

・おまとめローンや借り換えにも使える!

楽天銀行スーパーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.9%~14.5% 500万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 300万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・金利が安くて負担にならない!

・月々3000円~の返済で楽に返せる

・誰にもバレないWEB完結の手続き

・おまとめにも使える低金利

・銀行系カードローンなのにブラックでも借りれた実績あり!

 - イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン) 返済