イオン銀行ネットフリーローンNAVI | イオン銀行ネットフリーローンの審査と口コミ・評判について

日本最大級のイオン銀行「ネットフリーローン」の専門情報サイトです。

イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン)のキャッシング審査で見られる2つの審査基準とは?

   

imasia_10003050

来店不要で借りられるイオン銀行ネットフリーローンの審査に通るコツは?

イオン銀行ネットフリーローンは、ネットで申し込んで契約も郵送で手続きができ、来店不要で借入できるのに30万円から最大700万円までの大きな資金を一括で融資が受けられる便利なローンです。

日中、イオンショッピングセンター内にある窓口などに出向くことはできない方や仕事が忙しくて時間がない方、イオンが自宅や職場の近くにはないという方も気軽に利用できます。

イオン銀行ネットフリーローンが利用できるのは20歳以上60歳未満安定継続収入があり、原則として前年度年収が200万円以上ある方です。

残念ながら学生さんや専業主婦の方、年金受給者の方は収入があっても申し込めません。

 

審査の採点項目、属性スコアリングと信用情報

イオン銀行ネットフリーローンのネット申込は仮審査となりますが、大きく「ご本人さまについて」と「現在のお住まい」、「お勤め先」についての情報の入力や選択肢の選択が求められます。

この1つ1つが審査の採点項目になりますので、嘘や偽りなく正確に入力していかなくてはなりません。審査では一般的に「属性スコアリング」がなされます。

個人の属性情報を点数化して、属性ごとにスコアが一定以上なら合格、基準以下なら不合格といった判断を行い、総合的に貸付の可否が判断されます。

「属性スコアリング」(個人の情報、会社の情報)

まず、「ご本人さまについて」では氏名や生年月日、住所などご自身の個人情報の入力が求められます。

高卒で働きだして1年目、まだ20歳になっていないけれど借りたいと思って生年月日を誤魔化しても意味はありません。

本人確認書類の提出は全員必須となりますので、運転免許証や健康保険証などの氏名、生年月日、住所が不一致の場合はそもそも審査に通らないからです。

「お住まい」情報では、持ち家か賃貸の別、社宅や寮、公団・公営アパートかの選択を求められます。

一般的には、持ち家なら、自分名義でも親や配偶者などのご家族名義でもスコアが高く、賃貸や社宅や寮は普通、公団や公営アパートは低めの評価になります。

公団は、一見信頼できる住宅に思えますが、審査の上では民間住宅が借りられないから入っているのではとみなされることがあります。

一方で、社宅や寮の場合は福利厚生の高い会社に勤務し、家賃が安く返済に回せるお金が多いなどと判断されるわけです。

「家族構成」については、配偶者、子供の有無、独身、親と同居の有無が問われます。

独り暮らしのほうが家族を養う必要もなく、返済能力には余裕があり有利に思えますが、属性スコアリングにおいては家族があるほうが評価は高いとされています。

なぜなら、独り暮らしだとお金使いが荒くなる虞があり、家族をお持ちの方のほうが家族の生活を支えるためや、家族の目を気にして無茶をしないと判断されるためです。

「勤務先」についても、会社名や連絡先が問われますが、公務員や大手企業が有利で中小企業は普通評価、零細企業や自営業、勤務先に関わらずアルバイトや派遣社員のケースは低めの評価になります。

 

審査で最も重要な「信用情報」!

審査で最も重要となる項目は、年収や他の借入状況などの「信用情報」です。

年収は、低いより高いほうがいいですが、単に額面だけを判断するのではなく、勤務先の種類や雇用形態、勤続年数なども含めて判断されます。

一般的に正社員や公務員が有利で、契約社員や派遣社員、自営業者、アルバイトは雇用の安定性が小さいと判断されるためスコア評価が低くなります。

勤続年数は、長いほど仕事を辞めて無収入となるリスクが少ない人と判断され有利となりますが、勤続年数に比して年収が少ないと判断されれば不利になることもあります。

一方、年齢が高いのに勤続年数が短い場合、正社員であっても年収が低めであれば、転職を繰り返す安定収入が途切れやすい人物と評価されることもあります。

また、持ち家は有利と前述しましたが、住宅ローンの返済が必要なのか、住宅ローンの返済は不要なのかでは大きく異なり、住宅ローンの返済額が大きいほうが不利になります。

カードローンやショッピングローンなど他のローンがあり、件数や金額が多いほどスコア評価は低くなるので気を付けなければなりません。

なお、借入状況については信用情報登録機関という第三者機関で照会を行うため、誤魔化しは利きませんので、審査に通るためにも嘘偽りはやめましょう。

 

属性情報と信用情報は嘘偽りなく記入しましょう!

このように、イオン銀行ネットフリーローンの審査において属性スコアリングや信用情報をチェックされると知ると、「スコアが高く信用情報で有利なように申込内容を書けば審査に通るのでは?」と思う方も出てくるかもしれません。

ですが、「ちょっとだけなら……」という偽りが審査を通らなくする大きな痛手になりますので、嘘偽りなく正確な情報を書くことが大切です。

イオン銀行ネットフリーローンでは、原則として借入希望額300万円までなら収入証明書の提出は不要としていますが、申込内容から見て疑義が持たれる場合は借入金額にかかわらず提出が求められます

また、年収額からこの人は申込書に書いてある正社員ではなくアルバイトなのでは?と判断された場合、調査をしてくれればいい方で、調査もせず審査に落とされることもあります。

審査を有利に働かせるコツは、何より嘘のない情報を申告することです。

必ず正しい情報を記入し、無意味に審査に落とされることのないように、正当な方法でさくっと審査に受かりましょう。

 

イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン)

aeonbank000000006

↓↓イオン銀行ネットフリーローンのお申し込みはこちら↓↓type1_on

実績のある厳選カードローン

アイフル

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.5~18.0% 500万円 30日
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・30日間無利息サービス

・あなたの銀行口座へ最短で振込み! 土・日・祝日・夜間でも、申込・借入・返済OK!

・フリーター、主婦でも安定した収入があれば申込可能!

イオン銀行フリーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.8%~13.5% 700万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
不可 300万円以上から必要 -
特徴

・金利が安い

・借りたお金は自由に使える。

・おまとめローンや借り換えにも使える!

楽天銀行スーパーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.9%~14.5% 500万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 300万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・金利が安くて負担にならない!

・月々3000円~の返済で楽に返せる

・誰にもバレないWEB完結の手続き

・おまとめにも使える低金利

・銀行系カードローンなのにブラックでも借りれた実績あり!

 - イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン) 審査